健康経営宣言I declare healthy management

ユタカサービスグループは、社員一人ひとりの「笑顔」と「健康」が、グループの支えであると考えています。そのための社員の自発的な「健康保持増進活動」を積極的に支援します。ユタカサービスグループは、全社員が明るく前向きに情熱を持って働くことができる職場環境をつくり、全社員の「笑顔と元気と大きな声」があふれる会社を目指します。

健康経営推進の目的と体制
目的
ユタカサービスグループは、「地域社会への貢献」「会社の発展」「社員の自己成長を通じた幸福」を実現するために、社員一人ひとりの心身の健康を保持増進することが重要であるとの考えにより、経営理念に準拠し、「健康経営宣言」を掲げました。
体制
健康経営推進体制として、健康保持増進最高責任者のもと「健康経営プロジェクト」を組織し、社員の健康づくり推進の為の様々な施策を提案および実施しています。

※健康経営 推進体制

健康経営 推進体制
ユタカサービスグループ健康経営戦略マップ
ユタカサービスグループ行動規範
第1部『すばらしい人生を送るために』
4.心身が健康であること
  • 自己の健康を管理できる人になろう
  • 不調については抱え込まずに相談しよう
  • 仲間の不調に気づいたら積極的に声をかけよう
社員一人ひとりの心身の健康を維持することで、会社の発展と社員の幸福を達成します。

ユタカコーポレーション株式会社
ユタカ産業株式会社
代表取締役社長
健康保持増進最高責任者
大塩 啓太郎

健康課題と改善施策

2021年度の課題
課題1
【課題の具体的な内容】
健診結果で血圧の高い方、メタボリックの方、血液検査の数値異常の方の精密検査受診勧奨と生活習慣改善指導
【目標の具体的な内容】
対象者の個人勧奨により今年度中に精密検査受診率を100%にする。 担当:各部署部門長
課題2
【課題の具体的な内容】
時間外労働を減らし、有給取得日数を増やす
【目標の具体的な内容】
休日出勤を減らし時間外労働を減少させ、有休休暇取得率を50%にする。
担当:各部署部門長
ユタカの健康経営施策
  • 全社員を対象とした定期健康診断実施
  • インフルエンザ予防接種の全額補助
  • ストレスチェックの毎年実施
  • 健康意識アンケート実施
  • 健康のんスモー金実施
  • 禁煙外来治療補助金制度の運営
  • 朝礼時の健康体操実施
  • とよはし健康マイレージ参加
  • 働く女性応援プロジェクトの運営
  • 健康セミナー実施(社員と家族・女性限定・管理職)
  • 自動車学校、敷地内禁煙
  • 恒例のスポーツ大会開催
  • 社員旅行
  • 健康器具の設置
健康意識アンケート結果より
2018 2019 2020
健診で要再検査、要精密検査、要治療の指摘を受けましたか 118名 137名 122名
再検査、精密検査を受けましたか 77名 91名 100名
がん検診を受けましたか 282名 318名 333名
毎日朝食を食べますか 177名 189名 191名
3ヶ月以内にたばこを吸いましたか 86名 69名 61名
TOP健康経営宣言
yutaka

〒441-8149 愛知県豊橋市中野町字平北1-5
TEL 0532-45-1132 FAX 0532-48-6301

Copyright (C)2019 yutaka service group All rights reserved.